Copyright(C): 2014-, AACCX INC., e-mail: dogami@taxes.jp, All rights reserved.
会社 案内

AACCX(アアクス) stands for The Administrative Accounting on Cloud Computing Complex(X).

 住所:〒135-0061東京都江東区豊洲5丁目5番1-3001号
 屋 号: アアクス堂上税理士事務所
      併設: アアクスグループ株式会社
          アアクス株式会社
 代表者: 税理士堂上孝生
項 目 内 容 
 商号  アアクス株式会社
   
 代表者  堂上孝生(どうがみ たかお) 
 代表者登録資格   税理士 (東京会45825号)
 住 所 〒135-0061東京都江東区豊洲5丁目5番1-3001号 
 連絡先  Tel. 03-5548-6007
 Fax: 03-5548-6008
 e-mail: dogami@taxes.jp
 ホームページ  http://税理士.biz

 お断り:以下の記載は原則として、関係会社全体としての
     情報です。
ご了承をお願い申し上げます
 業務内容   1.事業計画の策定
  金融庁認定支援機関としての業務
  ➀銀行融資支援(実抜計画)
  ➁企業再生(財務DD付随計画)
 2.M&A『会社売却』支援
  (MA部門:アアクスM&Aセンター)
  http://www.エムアンドエー.net
 3.税理士の付随業務
 (他士業の専管業務を除く)
  ① 財務諸表の作成
  ② 記帳代行
  ③ その他財務に関する業務
    イ) クラウド会計
    ロ) 国際管理会計
 4.経営コンサルティング
  ① 社会保険料の節減・最適化
  ②海外展開支援アドバイザー
  ③中国現場でのICT設定支援
 関係会社(税理士事務所)での業務  1.税理士法第2条各号に掲げる
 次の税理士業務
  ① 税務代理
  ② 税務書類の作成
  ③ 税務相談
 資格登録番号 ●税理士/堂上孝生
(東京会第45825号)
●財務省金融庁「認定支援機関」/堂上孝生(関財金1第268号) 
●経産省中企庁認定「経営革新等支援機関」/堂上孝生(20130411関東第6号)
●入国管理局申請届出者/堂上孝生
(東京入国管理局第32007200343 号)
●行政書士/堂上孝生
(東京都行政書士会第84082561号)
●登録政治資金監査人/堂上孝生
(総務省第3165号)
●地方公共団体外部監査人/堂上孝生
(総務省/日本税理士会連合会管理委託研修済証)
規模 小規模企業(従業員15名 関係会社を含む)
取引先 小規模企業1,000社以上で特に記載すべき取引先はない (ターゲットは1万社のお世話)
取引銀行 銀行融資は受けておらずメイン銀行はない(必要ない) 
年商 約1億5,000万円(平成25年末現在 関係会社を含む)趨勢は横ばい
税前利益 約3,000万円(平成25年末現在 同上) 趨勢は横ばい
今後の注力分野   ○ 事業承継に絡む中小・小規模企業のM&A支援・仲介 
○ 事業計画書の策定と更新
(支援チームを組んで行う企業再生支援に伴う実抜計画策定。財務DDに絡む社会保険料負担の最適化による益出し等に特色あり)
○ 経理事務の在宅化(女性の社会進出支援等を含む「新事業認定」を申請中です。http://在宅ワーク経理.com参照)
提携先       ・日本M&Aセンター提携
(『日本M&A協会』理事会員)
・NPO日本司法サービス推進協議会
(弁護士との共同受注)
・あんしん経営をサポーとする会提携
(MAPII事業計画システムの提供先)
 ・株式会社弥生提携
(会計事務所PAPゴールド会員)
(インストラクター事務所・弥生クラウド会計等の弥生シリーズの販売会社)
 ・アカウンティング・サース・ジャパン株式会社提携(株主会員)
(クラウド会計提供会社)
 ・株式会社フリーウェイ提携
(クラウド会計提供会社)
・日本生命保険相互会社
・ING生命保険株式会社
 (代理店契約)
 特記事項  帝国データバンクには情報は一切提供しておりません(必要な方には理由を開示します)。企業情報は東京商工リサーチでお願いします)。

Menu
 
HOME
会社案内
会社法務情報
法令遵守事項
アアクス企業理念
アアクスのリンク集
サイトマップ
アアクスへのご質問は直ぐお答えします
アアクスの電話は、お客様には何でも即答で相談にのります
03-5548-6007
お客様の要望に対処します
コンプライアンス
項 目  内 容
 代表者履歴  氏名 堂上孝生(どうがみ たかお)
 出身等 大阪府 1943年2月生 
 学歴   ・1961年3月大阪府立今宮高等学校卒業 
 ・1966年3月大阪市立大学卒業
  (どうしても外国へ行きたくて、   1年留年)
 勤務歴 ・1966/4~1969/9 
 松坂屋上野店(管理部)
・1969/10~1978/3 
 日本IBM(本社営業統括(部))
・1978/3~1981/5 
 日本テクニコン(本社財務部)
・1980/11 
 税理士登録・事務所開業現在
 に至る
・その他関係会社にはその都度
 代表者等役員に就任現在に至る
 趣味 ・読書 ・海外旅行 
    関 係 会 社(以下弊社と表記)
付属事務所 アアクス堂上税理士事務所
 http://taxes.jp
社会奉仕 アアクス株式会社
 http://www.aaccx.com
入管申請取次(弁護士及び行政書士の専管業務に限る) 堂上行政書士事務所
 http://www.immigration.co.jp
 http://www.visa2.jp


1.何屋さんですか?
  4つの仕事の顔を持つ税理士・行政書士の個人
 事業主です。
  金融税理士アドバイザー
  ・特徴はMAP3ソフトを使った「事業計画」
   策定と更新(銀行モニタリング対応)が、
   仕事の主要な内容です。
   ご参照(Web検索トップ): 事業計画とは.jp
     ○ 創業者向け創業融資
      ご参照(Web検索トップ): 
        創業融資.biz、  公的融資.jp
     ○ 債務超過企業の融資継続
        銀行融資.info、  企業再生.com

  中小企業の事業承継M&A
  ・日本M&Aセンターの提携(理事会員)
  ・月次の集客セミナー
   団塊の世代の創業社長向けセミナーで、
   顧客情報の開発をして、同社(東証1部上場)
   のM&Aの全国情報ネットを通じてM&A仲介を
   する仕事です。相続対策は抜本的な節税策を
   提案しています。
      ご参照(Webトップ検索):
      事業継承.com
      相続対策.biz  エムアンドエー.net


  新規創業者への決算申告サービス
   一人起業.comでご案内のとおり安心な頼れ
   る創業支援を売りにしています。
   集客は次のツールを使います
   (イ) 零細起業家向けインターネット
     ご参照(Webトップ検索): 
       決算.jp、  決算申告.jp
   (ロ)中国人向けに投資経営ビザ獲得支援
     の新聞広告(人民日報等)
     数名の中国要員(臨時パート)と中国人
     管理者が2名(薛・牛)います

  在宅ワーク(経理)の新事業推進
   クラウド会計の仕組みを使って、経理事務を
  勤務仕事から在宅ワーク(内職)に切替える
  事業開発を行います。
   この在宅経理の推進と云う事業の論点は、経済  合理性と、社会性。前者についてはクラウド会計  の仕組みによる利便性の劇的向上と高品質の提供  及び安価な決算申告料です。後者については、   東京都から本件事業が新事業活動促進法に云う新  事業としてこの経営革新事業が認定されたこと。  その強みを利用して「女性の社会参画」「男女共  働」等の政府が掲げる労働政策との整合を計り、  関係団体への出張セミナー等の営業を推進したい  です。 
    ご参照(Webトップ検索):
    在宅ワーク経理.comクラウド会計.com

 
  商標権に関するお断り:
  提携先の社名は、各々の会社の商標権です。また 日本M&A協会は株式会社日本M&Aセンターの商標 権です。PAPゴールド、弥生クラウド会計等は株式 会社弥生の商標権です。あんしん経営をサポートす る会、MAPⅢシステムは、株式会社MAP経営の商標 権です。ゼイカイ、金融税理士アドバイザーは、株 式会社ゼイカイの商標権です。A-SaaSは、アカウ ンティング・サース・ジャパン株式会社の商標権で す。弊社は各々の商標権を、それぞれの提携先とし て特に使用を許されて掲示しています。CRC、ター ンアラウンドマネージャー、TAMは、「企業再建・ 承継コンサルタント共同組合」の商標権です。
 M&Aシニア・エキスパートは金融財政事情研究会
 の商標権です。アントプレナー誌は、株式会社リ
 クルートの商標権です。日本IBM、日本テクニコ
 ン、帝 国データバンク、東京商工リサーチも、
 それぞれ各 々の会社の商標権です。