企業理念

キャッチフレーズは、まずお客様の#手のひらにおカネを!

お客様が、アアクス社らを使う「現金」なメリットを提供します。

業務遂行の態度として、
お互いの商売上の常識である「信義則」を、契約上の重要なお約束とします。

その上で、
お互いが、法令順守その他の「公序良俗」を重んじる経営者として、
心の通う「決算申告サービス」の提供を目指します。

約款・契約内容は、インターネット上で公表します。 http://aaccx.net/

約款では、報酬の前払制,前払を条件とした2年目からの報酬値引き,
報酬の返金保証の規定等を唱っています。


社長メッセージ

社長 税理士の堂上孝生(どうがみたかお)でございます.
ここまでやってくることができたのは、

小規模な個人事業と会社組織による#小起業家の皆様が、
ご支持を下さったからでございます。

この場を借りて、厚く御礼を申し上げたいと思います。
もう凡そ2,000社(者)のご支持を戴いております。

このような業態による「決算申告サービス」は、バックヤードの充実が、重要です。
至らない点を改め、懸命に、1万社様の支持を戴けるよう邁進しております。

未踏の「小規模な起業家」向け税務会計サービスは、
クラウド会計ソフトの技術革新に負うところが多いです。

開発で全国トップ級の「#freee株式会社」の功績は、
同ソフトのディベロップメントにありますが、
その使い勝手の良さには、
2018年末で80万社超とも言われるお客様の実務上の支持が証明しております。

私共も、#フリー株式会社(freee)の先見性を良く察知して、
お客様のニーズにいち早く対応して参りたいと考えております。

今では、
自動経理ツールのお蔭で、経理試算表が、タイムリーに出来上がります。
お蔭で、自動申告(e-tax)も、推進できます。

電子帳簿保存法に基づく、小規模企業の証憑書類の保存ルールの国家的普及です。
巧く行けば、電子政府としての税務調査制度が巧く行くでしょう。
私共も、freee株式会社に協力して早期の制度普及を夢見たいと思います。

このように、
多くの業績を積み上げて来たfreee株式会社は、
素晴らしく中小企業の会計近代化に貢献しています。

私共 私共は、その「ごりやく(利益)」を得て、
未だ「自動経理のクラウド会計」をご経験されていない小規模企業の皆様に
この福音を伝えて行きたいと思います。